空色

f:id:irodori-no-sekai:20150308170534j:plain

きらきら。

福岡はめずらしく朝からとてもいい天気だった。掃除をして洗濯をして布団を干したら、部屋も気持ちもすっきりした。夕飯にはチキンのトマト煮を作った。鍋の中でコトコトと音を立てながらいい匂い。おだやかな週末も束の間のことで、明日からまた仕事だ。業務は目が回るほどに忙しいけど、今はそれがちょうどいいのかもしれない。

すきなひとがくれた手鞠飴、日にかざしたら絶対きれいだと思ったんだ。そんなことを考えながら日曜日はしずかに過ぎてゆく。