素色

いまさら感が否めないが、「やんやんマチコ」というアニメにハマった。

最近このアニメの存在を知り、京言葉ではんなりおしゃべりするマチコに日々癒されている。とくに好きなのはこの第8話。今日みたいな雨の日は、こんなふうにして雨を楽しみたいものである。
自分のスマートフォンに、「やんやんマチコ」の無料ゲームアプリもダウンロードしてしまった。テレビゲームはおろか、携帯やスマートフォンでもゲームなんてほとんどしたことがなかったのに、いざ始めてみるとそれなりにおもしろくて、楽しい。ときどきゲームを開いては、せっせとマカロンを落としながらレベルアップに勤しんでいる。(そういうゲーム。)

ところで、昨日は試験勉強を休み、久々に“ひとりで華金レイトショー”に出かけた。観賞したのは福山雅治主演の「そして父になる」。海外で上映後、10分間のスタンディングオベーションに包まれたという話題の映画が一体どんなものなのか?というのを興味本位で観に行きたかった。
海外で賞を受賞したことによってマスコミにも大きく取り上げられ、先立って予告動画も何度か目にしていたことで、先の展開や結末もなんとなく予想がついていたから、確かにいい映画ではあったけど、いつまでも余韻が残るとかそういうことはなかった。
真木よう子演じる母親がすてき。彼女のウィンクはあんまり上手じゃないけど、その上手じゃない加減がなんだかとってもよかった。

雨降りの夜道を歩きながら、胸いっぱいに吸い込んだ金木犀の香り。引きずられて思い出した彼の長身が懐かしかった。ふられても好きだったな、と思った。

秋はちょっぴり、切ない季節だ。