黄色

名古屋へ。伊勢神宮にも行くつもりだったけど、新嘗祭による大混雑と聞いて早々に諦めた。
2泊3日、名古屋をくまなく観て、食べて歩く旅。話題のプラネタリウムをはじめ、栄、熱田神宮、金山、覚王山日泰寺、伏見、大須観音、名古屋港、那古野などを歩き、そして、栄でおいしいと専らの評判であるアップルパイ、居酒屋さんの味噌かつ、鳥開の名古屋コーチン親子丼、北欧カフェ、風来坊の手場崎、梅花堂の鬼まんじゅう、みどりむしベーグル、おしゃれカフェにてモーニング、コンパルのエビフライサンドなどを食す。
いわゆる名古屋メシと呼ばれるものたちは、心の底からおいしくていくらでも食べることができた。ひつまぶしとシロノワールを食べそこねたな、と帰りの新幹線の中で考えたりもしたけれど、お腹は十二分に満たされていた。
これが、今年の旅納めになるだろう。来年も引き続き、カメラとともにお気に入りの景色をいくつも探しに行けたらいいな。